2017.04.10 |  カフェ・スイーツ , グルメ , ニュース・特集 , 特集記事

イチゴが赤い時代は終わった、、、今は奈良が作る白いイチゴが海外で大人気!? 【特集】

今回、「奈良遊び」は
奈良が誇るいちごの秘密に関して報告していきます!

いきなりではございますが
まずは写真を ドン!!

()

これがなんだか分からない人はいないでしょうが
イチゴです!

この奈良遊びでも紹介してきましたが

イチゴは奈良の特産品なのです
奈良のお土産・名物料理・特産品についてまとめてみた 【特集】

奈良が生んだハイブリットイチゴである
あすかルビーはいちご業界でも人気者です。

そんな、いちご業界にも
ガッチリと足を踏み込んでいる奈良ですが

僕らの常識を覆すおどろきのイチゴが
奈良から世界へ羽ばたき人気を集めているそうなのです。

その名は、、、パールホワイト

ホワ、、、イト?

ホワイト、、、?

白、、、?

いちごが白色?

イヤイヤイヤ
イチゴとポストは赤色だと

小さい頃、お母さんに教えられて
疑わなかった僕なのですが、、、

白色のイチゴなんて存在するの?

fc1bc8c9

これは!!
めっちゃホワイトだぁぁ!!!!

凄い不思議な感じがしますが

これが白いイチゴ
パールホワイトです!!

これも時代ですね、、、
恋人もたいやきも白くなる時代ですから

イチゴが白くても
なにも問題ないのでしょう

こんな黒い時代だからこそ
イチゴぐらいホワイトでいいじゃないか

笑点の圓楽さんなら
美味い事この白さと政治的な感じを
合わせて上手く言うのでしょうが

残念ながら僕には無理そうです。

前置きが長くなりましたが

この、奈良で生産されている
白いイチゴことパールホワイトが

海外でまるで真珠のように
艶があり美しい!!!

「おぉ!神よ!!このイチゴは美しすぎる!このイチゴとの出会いに感謝する」
的な感じで人気を集めていて

生産のほとんどを海外に輸出しているそうです。

味の特徴としては
酸味が少なくあっさりした風味が特徴です。

もちろん、全て海外に輸出している訳ではなく
奈良ではもちろん、関西では百貨店や
観光客の多い黒門市場(大阪市内)でも購入できるので

興味が沸いた方は
この機会に一度味わってみてはいかがでしょうか?