2017.03.29 |  ニュース , ニュース・特集

奈良県が「鹿補完計画」を進めていると知っていましたか? 【ニュース】

今回、「奈良遊び」は奈良県が
あの計画を、、、遂に実行すると
明らかにしたので報告させて頂きます。

まず、みなさんに聞いて
おきたいことがあります

人類補完、、、

鹿補完計画を知ってますでしょうか?

2鹿 

奈良県が進めている計画で
こんな愛くるしい鹿を補完するという

あの、使徒ですらもビックリな
悪魔のような計画なのです。

さすがの私も怒りを抑える事ができず
生粋の日本人ですが
他の国に習いデモ的な事をして
守ろうと思いましたが

冷静に考えてみると
奈良県も理由がなく
こんな事はしないだろうと思い

きっちりと調べてみることにしました

なぜ、鹿を補完するの?

きっちりとした理由がない限り
私は退くつもりはありません!!

なんなら、いつでもデモいけますが
とりあえず、見ていきましょう

鹿は国の天然記念物なので
奈良でも大切に守られてきましたが

大切に守りすぎて
どうやら近年増えすぎたそうです。

そして、増えすぎた鹿が原因で
農作物への食害が大きな問題となっているのです

なるほど
これは鹿も悪い気がしますね

過保護にしてしまったのが
逆にのパターンですね。

箱入り娘の彼氏が
だいたいヤンキーの
パターンのやつですね!

お嬢様はヤンキーにモテますからね
完全に私調べですが、、、

と、話がそれましたが

これは何とかしなければ!と
奈良県が考えた結果が

鹿補完計画なのです

シンジ君は
「逃げちゃダメだ」と

勇ましく戦いましたが

私は声を大にして言います
「鹿!逃げて!!!」と

言い方は「志村!後ろ!!!」と
ほとんど同じです。

しかし、もう少し調べてみると
そんなに恐ろしくないことが分かりました。

鹿補完計画とは

鹿の生息地域を4つの区域に分け
場所によっては捕獲して頭数管理をする計画だそうで

早ければ7月頃から東部のエリアで
檻を設置して補完に動き出すそうですが

鹿は国にガチガチに保護をされた
過保護の中の過保護
キング オブ KAHOGOの為

ATフィールドが半端ないので
国に捕獲の申請許可を取っている最中だそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちゃんと理解してみると
奈良と鹿と食物の共存の為の

やむをえない優しい計画なのですね

ただ、奈良の鹿は野生だとは聞いてましたが
管理されてなかったとは正直ビックリでした!