2016.10.31 |  グルメ , 洋食

最近グイグイ来てるローストビーフ専門店「奈良丼ぶり物語」行ってきました 【グルメ】

今回、「奈良遊び」は杉ヶ町の奥、南魚屋町にある
「奈良丼ぶり物語」へ行って来ました。

img_8191

ここ最近、、、流行的にはかなり遅いですが、ローストビーフ丼と言う言葉を良く聞くようなってきました。少し前では珍しい丼ものでしたが、今では専門店も増え「えっ?ローストビーフを丼にするの?」と言った事も無くなった様な気がします。

2014年ごろ全国で数店舗このメニューを出す店があり、2015年に爆発的に店が増えていったそうです。ローストビーフ丼を一躍有名にした立役者は東京の高田馬場、原宿にある「レッドロック」と言うお店らしいです。

なるほど、、、割とブームかなと思い、意気揚々と初めてのローストビーフ丼と一戦交えましたが、かなり出遅れていた事を行ってから知る派目になろうとは、、、恥ずかしいですがここは気にせず立ち向かいます。

どれだけ、世間的に流行っていようが奈良のローストビーフ丼とは、こちら「なら丼ぶり物語」でしょう!!後で紹介致しますが、関西初上陸のメニューもあるんです!!!楽しみにしていて下さい。

メニューはこちらです。

img_8253

ローストビーフ丼とステーキ丼があり、サイズの決め方も奈良らしくて良いですね。個人的には特大の大仏が気になりますが、、、それは次の機会に。

ローストビーフとステーキ、、、どちらにするか悩みますよね。ローストビーフ丼を目的で行きましたが、メニューを見てしまうと心が揺れます、、、しかし、そんな方にこんなメニューが

img_8256

テッテレーン!!夢のコラボ丼!!!遂に登場されたそうです、消費者の夢を守っておられます (笑) 一度に両方食べれるということで注文させて頂きました。

img_8257

お肉好きにはたまらないビジュアルとインパクトではないでしょうか?丼の上をところ狭しとお肉さん達が制圧しています。卵黄も良い仕事をしてくれそうで、よだれが止まりません。

ソースも3種類用意して下さっており、オリジナルソース、塩だれ、特製しょうゆがあり、一度にいろんな味を楽しむ事ができます。

そして、今回もう1品注文させて頂いたのが、みなさんお待ちかねの関西初上陸の1品です。

img_8254

ローストビーフと台湾風まぜそばとのコラボ商品、ローストビーフまぜそばです!!肝は関西初上陸!?のクエッションマークです!!!この辺りはあまり深追いせず、フワッとさせておきましょう (笑) 当然、こちらも注文させて頂きました。

img_8187

この写真では麺を拝む事は出来ませんが、お肉の下におられ、丼とはまた違った味わいです。

味もボリュームも最高の満足感でした。

1品では足りない方には、こうゆうメニューもあります。

img_8255

いろいろな楽しみ方が可能です。

店内はカウンターが6席程?しかないので時間帯によっては混み合う可能性があります。あと、近隣にコインパーキングはたくさん有りますが、お店の駐車場はないので車でお越しの方はお気を付け下さい。


なら丼ぶり物語

住所奈良県奈良市南魚屋町6-1-1
電話番号0742-23-6010
営業時間11:30~14:00
17:30~22:00(L.O21:30)

ランチ営業、日曜営業
定休日木曜日
ホームページhttp://naradon.jp