2017.06.23 |  イベント情報 , カップル , キッズ , ニュース・特集 , ファミリー , 観光 , 遊び

宇陀市ワールドメイプルパーク「ひらら」のカエデ(モミジ)は今が一番美しい時期で見頃だそうです 【イベント】

こんにちは、「奈良遊び」です。

今回は、「カエデは初夏にかけてが一番美しい」との話を聞いたので調べてみることにしました。

この画像をみると「これはモミジじゃない?」と困惑されるかもしれませんが

実は、植物分類上はカエデもモミジも同じカエデ科カエデ属の植物となります。

分かりやすい覚え方として、秋に色が変わるのは「モミジ」。変わらないのは「カエデ」と見分けるのが簡単ですね。

そんな、世間的には秋の紅葉としての顔の方が有名な「カエデ(モミジ)」ですが

春から初夏にかけて「カエデ」が一番美しい場所があるそうなのです。

ワールドメイプルパーク 奈良カエデの郷 ひらら


引用元 ⇒ セントシンディアンサンブル公式ブログ

奈良県宇陀市にあるこの場所は、希少種を含む国内外約1200種、約3000本のカエデがあり、さまざまな種類の葉のカエデが色とりどりに園内を彩っています。

この園こそが「一般に秋の紅葉の時期の植物と思われているが、園では春から初夏にかけてが一番美しい」と来園を呼び掛ているのです!


引用元 ⇒ セントシンディアンサンブル公式ブログ

初夏のカエデってイメージがなかったので意外でしたが

カエデをたくさん扱うプロ中のプロが「一番美しい」と言ってる訳ですし、興味が沸きますね。

それに、冬の花火しかり、季節外れの風物を嗜むのは粋な感じがしてカッコイイ!傾いている!

今がベストな見頃になっていますので、興味のある方は逃さないように、急ぎで行ってみて下さい!!!


ワールドメイプルパーク奈良カエデの郷「ひらら」

住所宇陀市菟田野古市場135
電話番号0745-84-2888
営業時間午前10時~午後4時
定休日月曜日
ホームページhttps://www.city.uda.nara.jp/shoukoukankou/shisetsu/siteikanri/hirara.html