2017.06.19 |  ニュース , ニュース・特集

梅雨入り見直しか!?近畿地方で全然、雨が降っていないみたいです【ニュース】

以前、こちらの記事で今月7日に近畿地方が梅雨入りされました。と言う発表があった事はお伝えしたのですが

近畿地方が梅雨入りしたそうですが、梅雨の時期ってかなりアバウトらしい。【豆知識】

なんと、その翌日8日~18日の11日間で、ほとんど雨が降らなかった為、梅雨入り日を見直す可能性が出てきたそうです。

大阪市や神戸市に至っては、この11日間でなんと降水確率が「ゼロ」でした。

我らが奈良でも11日間でわずか0.5ミリの降水量と、ほとんど雨が降っていません。

梅雨入りの確定は、こちらも以前の記事で書いた様に9月に確定されるのですが、現在の「7日ごろ」から変更可能性もあると言います。

今後の天気

たしかに、言われてみれば、前回の梅雨入りの記事をアップしてから、雨が降った記憶がありません。
実際今週の天気はどうなっているのでしょうか?

天気予報

コチラの天気予報を見てみると、今週の水曜日あたりから、天気が悪くなり雨や曇りの日が続きそうです。

そうなるといよいよ梅雨入り本番と言う事でしょうか?

水曜日以降は傘を持ってのお出かけをおすすめします。(お天気キャスター風)

早く梅雨が明ければ良いなと思う「奈良遊び」でした。