2017.06.6 |  カップル , キッズ , ニュース・特集 , ファミリー , 生活・豆知識 , 遊び

生駒山上遊園地のモノレールがラブリーな乗り物に変わってたので報告します 【生活・豆知識】

こんにちは「奈良遊び」です。

今回は奈良が誇る唯一無二のテーマパーク生駒山上遊園地に行ってきました

遊びはしゃぎたい気持ちはグッと抑えて、本題に入りたいと思いますが

駐車場から園内へと結ぶモノレールが変わってたのを御存じでしょうか?

今までは、スキー場でよく見かけるリフトの様なタイプで

耳をすませば松任谷由美の曲が聞こえて

「あれ?恋人はサンタクロースだっけ?」と錯覚しそうでしたが

実は、3月からラブリーなゴンドラの仕様に変更していたのです

その名も 、 、 、

トコトコてんとうむし!!!

なんとも、愛らしくポップなきっぷ売り場でしょう

お値段は片道300円、往復500円と 、 、 、 正直、高いか安いか分かりにくい価格設定となっております。

そして、切符を買いトコトコてんとうむし君を待っていると

やってきました!!

お 、 、 、おぉ!!

これが、トコトコてんとうむし!!!

戸惑う僕を置き去りに、キッズ達からは歓喜の声が溢れ出ておりました

大人気です!!

トコトコてんとうむしの中も快適で

約60名収容できるので中は広く、空調も快適

園内に行く道中もキッズが遊べるように工夫もこらしております

ただ、ここで重要なことを書いておくので、しっかりと読んでおいて欲しいのですが

この、遊べる運転スペースには2-3人程しか座れないので、取り合いをせず、みんなでシェアして遊べるような優しさを持ち合わせて下さい

ケンカはダメだぜ!!!

と、言うことで約3分程で園内に着きましたが

なんとも、絶景ですね

天気にも恵まれたおかげで

淡路島まで見ることもできました!!!

ただ、大人1人でキッズ達に紛れて、フルテンションで遊ぶのは 、 、 、 少し恥ずかしかったので、これで帰ることにしました 、 、 、

ちなみにですが、生駒山上遊園地は今年で88周年だそうです

「えっ?そんなに長い事営業してたの!?」という気持ちを隠しきれませんでしたが

いやー。凄いですね!!

長年愛され続ける奈良の遊園地、生駒山上遊園地!!

是非、トコトコてんとうむしに乗って楽しんでみて下さい!!!