2017.05.31 |  ニュース , ニュース・特集

奈良県桜井市の踏切内で車が脱輪し電車と衝突 けが人なし 【ニュース】

こんにちは、「奈良遊び」です。

今回は、昨日の30日に奈良でおきた、電車と車の衝突事故についての記事となります。

事故内容

昨日の5月30日午後2時40分ごろ、奈良県桜井市のJR桜井線三輪−桜井駅間の踏切内で乗用車と電車が衝突致しました。大阪市旭区の女性(60)が運転する乗用車には4人が乗車しており、踏切内で対向車を避けるために左に寄り過ぎたことが原因で脱輪をしてしまい、奈良発桜井行き普通電車(その際は、29人が乗車)と衝突した。奇跡的に、けが人などはなく、乗用車に乗車していた4名も無事に全員が脱出していました

最近、全国的に高齢者の方の自動車事故が多いイメージがありますが、それはさて置き、ケガ人もなく全員が無事だったことが何よりでした、

タイミングが悪ければ大事故に繋がっていた可能性もありますからね 、 、 、

ただ、電車はバンパーなどが破損したため一時運転を見合わせたそうで

運転を再開した午後5時25分までに8本が部分運休し、約380人にの方に影響があったそうです

年齢に限らず、車を運転する際は「かもしれない運電」で気をつけましょう

特に奈良にお住まいの方は、車を運転する機会は多いと思いますので 、 、 、