2017.04.28 |  ニュース・特集 , 特集記事

奈良の大仏の額にあるのは、ホクロでは無かった!?奈良の大仏について調べてみました【特集記事】

奈良の大仏

今回の「奈良遊び」は奈良の大仏様に関して調べてみました。

奈良と言えば、鹿と大仏と言うイメージですが、当サイトに鹿の記事が割とあるのに対し、なんと大仏の記事が一切ないと言う事実に運営開始から半年以上たち気が付きました(笑)

と言う事で、今回は奈良の大仏様について調べてみました。

東大寺盧舎那仏像(とうだいじるしゃなぶつぞう)は、奈良県奈良市の東大寺大仏殿(金堂)の本尊である仏像(大仏)。一般に奈良の大仏(ならのだいぶつ)として知られる。

ふむふむ、東大寺盧舎那仏像(とうだいじるしゃなぶつぞう)と言うのが正式名称だそうで、盧舎那仏(るしゃなぶつ)とは宇宙そのものを表すそうです。

宇宙を表しているだなんてなんとも、神々しい感じがします。

大仏さんが半眼なのは、自分が神々しすぎて眩しいからでは無く、こちらもちゃんと意味がありました。

半分だけ目を閉じて、外の事だけではなく自分の内面を見つめる事が大切だという意味だそうです。

なんともイケメンです。

ちなみに額にあるホクロっぽいやつなのですが、あれ、どう考えても筆者はホクロだと思っておりました。
どうやら「白毫(びゃくごう)」と呼ばれる毛の塊だそうで、伸ばすと数メートルある白い毛を右巻きに巻いてあるものだそうです。

奈良の大仏の大きさはいかほどか?

【身長】
約29メートル(座高14.98mからの推定値)

ガンダムの身長が機体にもよりますが、約20メートル
ウルトラマンが約40メートル
ガンダム < 奈良の大仏 < ウルトラマンと覚えておくと中間テストで役立つかもしれません。

【体重】
約120トン

マツコデラックスさんが約140Kgですので以下の公式が成り立ちます
奈良の大仏 ≒ マツコデラックス × 857人

その他に頭のサイズから鼻の高さなど、様々なサイズ感が東大寺のホームページから確認できます。
興味のある方は、下記のURLをご参照ください。

http://www.todaiji.or.jp/contents/qa/